優しい時間 by gintaro

gintaro2.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 05日

百合を求めて富士見高原へ・・・ Part2

さてさて、富士見高原からの続きをアップします。
ラックンママさんから魚眼光芒のリクエストがありましたので、
それを含めて、入ってすぐの前半戦から・・・
f0233999_2342922.jpg
f0233999_2345830.jpg
光芒をスッキリ出そうとすると、
百合の方がかなり暗くなってしまいますので、
微妙な加減で露出を調整しましたが、
本当はもっとアンダーにしたいところですが・・・

ここからは、かなりキツめの日差しのもとで
光り輝くオレンジ系の百合を
F2.8開放で撮影
さすが前ボケは綺麗です。
f0233999_2352870.jpg
f0233999_236193.jpg

上の2枚は、同じ170㎜相当ですが、
何か被写界深度が違うような?
1枚目だとあまり気にならないのですが、
2枚目は左の黄色い百合が
もっとボケても良いような気がするのよね〜
やっぱり、いつものサンヨンの感覚が抜けないのでしょうか?
f0233999_2364089.jpg
上のは、90㎜相当ですが、
タムキュウとは後ろのボケ方が微妙に違うような・・・
ちなみに、新型タムキュウは玉ボケが丸くなるように
F4ぐらいまで絞って使っているからかもしれないけど・・・

f0233999_237622.jpg
最後のは、トンボの羽が輝いてるのを狙ってみました。
もう少し絞って、トンボの胴体全体にピンをこさせた方が良かったか?

まあ久々に70〜200を使いましたが、
もっと使い込まないとダメだわな〜
と思った次第。でも、サンヨンと一緒だと重すぎるし・・・
[PR]

by gintaro-y2 | 2014-08-05 23:39 | 新着写真 | Comments(2)
Commented by LUCKN-MAMA at 2014-08-06 19:02 x
銀さま、
光芒のアップ有難うございました。
一昨年の青空があまりにも奇麗だったので、どうも今回のに
比べるとずいぶん変わりますね、
それでも銀さまの画像はスッキリ奇麗です、へんにこだわって
しまいました、そういえば以前、光芒はAPS-Cの方がいい、
なんて教えられたような気がしましたね、
前ボケの黄色の花もいい感じですね、
ゲレンデの所でトンボを見つけたんですが、魚眼レンズだったので
撮り損ねてしまいました。
なにはともあれ、今年も無事行くことが出来て、ヨカッタです。
Commented by gintaro-y2 at 2014-08-07 19:10
ラックンママさん こんばんは!
光芒もそうですが、同じような晴天でも
その時によって、大きく違いますね。
やっぱり、湿度とかで空気の状態が
違っているということだと思いますが・・・
こないだは、山の稜線ががはっきりしない状況だったので、
やっぱり光芒もすっきりしないってとこだと思います。
まあ、その時々で写りが違う、
そこが面白い所なのかもしれません(笑

しかしまあ、本当に気持ちの良い撮影会でした。
ありがとうございました。また、よろしくお願いします。


<< 三渓園から蓮をお届け・・・      百合を求めて富士見高原へ・・・ >>